‪Omoto Shrine‬

חוות דעת על ‪Omoto Shrine‬, ‪Kitsuki‬

‪Omoto Shrine‬
5
‪אתרי דת‬ • ‪אתרי עתיקות‬

5.0
‪1 review‬
‪Excellent‬
‪1‬
‪Very good‬
‪0‬
‪Average‬
‪0‬
‪Poor‬
‪0‬
‪Terrible‬
‪0‬

きんぐだむ
מחוז טוקיו, יפן‪1,471 contributions‬
‪豊玉姫が眠る社‬
לבד • מרץ 2021
‪宇佐神宮の奥宮で、御許山の9合目付近にある。西屋敷から車で行けるそうだが、かなりの酷道らしいので、正覚寺口から登山で参拝。駐車場もある。社殿まで30分ぐらい。
平日の朝だったが、途中すれ違った方が二人。参拝者もポチポチいる。
社殿に着くと折れてもなお芽吹いている大銀杏が神々しい。
ご祭神は比売大神で、宗方三女の降臨地とも豊玉姫の墓所とも言われる。
拝殿のみで鳥居の先にある磐座が御神体。
鳥居の先は禁足地だが、周りには花が咲いており女神の社に相応しく艶やか。
境内には他に大元八坂神社がある。
ご祭神は須佐男命。
近くに磐座もあり、小さいながらとても威厳がある。
他境内に武田家の家紋付きの灯籠があり、安曇族の関係を伺わせる。

正覚寺登山口の付近に白山神社がある。
白山信仰かと思いきや、幸神の像が所狭しとあった。神社裏には明神池があり、御許山を正面に月神を信仰していたのだろうか。

またもう少し下ったところに左用之神を祀る祠がある。「ひだりようのかみ?」と思ったが、実際に行ってみると分かりやすい塞の神でした。

大元神社付近は古代信仰の跡がいくつもあり、ここが聖地である事は疑いようがない。

‪Written 2 באפריל 2021‬
‪This review is the subjective opinion of a Tripadvisor member and not of TripAdvisor LLC.‬
‪Anything missing or inaccurate?‬
‪Suggest edits to improve what we show.‬
‪Improve this listing‬